ニュース

2011年12月27日

インデックスページへ

「男子専科」担当者の教室紹介日記 第5回更新しました

こんばんは。
男子専科担当の佐々です!

今年も残りわずかとなりました。
今年一年を自分なりに振り返ってみると、いろいろな出来事が頭に浮かびます。
なぜか今年は時間が経つのが早かったなぁと感じます。
と言うか、むしろ一年を通してバタバタしっぱなしだったような気がします。
特に仕事面でいろいろな経験をしました。
充実していたということなのでしょうか?あまり成長した気はしませんけど(+_+)
とにかく、年が明ければこのクラスも30周年という節目の年なわけですから、2012年は飛躍の年にしたいです。

ところで、年末年始のお休みが待ち遠しいという方も多いでしょう。
里帰りをする方、旅行する方、海外で新年を迎える方、どこにも行かずにコタツの中でみかんやお餅を食べつつテレビを見ながら過ごす方など、年末年始の過ごし方は様々だと思います。
年末年始など関係なくお仕事をする方もいるでしょう。
私はこの時期になると、宝くじ(年末ジャンボ)と年明けの福袋を買いに走るのが定番です(^_-)
まぁ宝くじの方は当たったためしがないので、そろそろ潮時かとも思っています・・・。
この時期はテレビもスペシャル番組が目白押しですね!
ちなみに私は音楽鑑賞が大好きです。歌うのも好きです♪ 何気に結構得意です(笑)
そんなわけで、23日のMステスペシャルは最初から最後まで見ました。
もちろんレコード大賞と紅白歌合戦も見逃せません(>_<)
紅白を見て気持ちが盛り上がった後に、「ゆく年くる年」で鐘の音を聴く時の気分のギャップは何とも言い表すことができませんね。

まだ年は越していませんが、教室ではもうお正月のお花をいけます。
お正月の花材といえば「松」ですね。
松(縛った状態)小.jpg

これは大王松です。
見慣れない姿でしょう。
葉を傷めないよう、こんな状態で教室に運ばれてきます。

松(ほどいた状態) 小.jpgそっとヒモをほどくと・・・
こんな感じになります

この日は小池萩霞先生が担当。「正月花」をテーマにいけて頂きました。
講師作例1 小.jpg
やはり、新年に飾る「お正月花」。作品からおめでたい雰囲気が伝わります(*^_^*)

ところで先日、男子専科の皆さんと忘年会に行ってきました。
先生方も含めて13名、私のしつこい勧誘?に折れて来て下さいました(笑)
普段の教室では、お互いの存在は知っているけど話したことはない、教室に向かうエレベーター内で一緒になっても腕時計の針の音が聞こえる、という微妙な関係を解消するために、企画してみました!!

これも30周年記念イベントの一つと言えるでしょう。

会が始まったばかりの時間帯では、皆さん案の上口数が少なく、私一人が空回りしている感が否めない感じでした。が、時間を重ねるにつれて、どんどん打ち解けている様子がうかがえました。
忘年会2.JPG
こんな具合に笑顔も交えて熱心に語り合う姿が見られ、
半ば無理やりに?開催してよかったなぁと思いました(^-^)

忘年会1.JPG
来年は
いよいよ30周年を迎えます。
果たして「男子専科」というクラスがどんなチャレンジをするのか、
いまだに不透明な部分も多く不安ですが、それなりに頑張りますので、ぜひとも応援をよろしくお願い申し上げます!

最後に一枚↓
集合写真 小.jpg

集合写真を撮りました。この後、何人かでまた飲みに行く人もいました。仲良くなって頂けて何よりです(^^)

お問い合わせはお気軽にどうぞ!
Tel.03-3408-1209 e-mail:kyoshitsu@sogetsu.or.jp
見学・お申込みはこちら

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ