ニュース

2012年01月27日

インデックスページへ

「男子専科」担当者の教室紹介日記 第6回更新しました

タイトル:雪

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
男子専科担当の佐々です。

年賀はがきの当選番号が発表されましたね!案の定外れました! 
落ち込んだ心にこの寒さは身にしみます(+o+)

都内では先週雪がちらつき、降った雪が舗道に積もって凍りついています。
雪といえば、子供の頃は雪を見ただけで、不思議とテンションが上がったものです。
雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、、、(完成したことはないですが↓)
イチゴのシロップを雪にかけて食べたこともありました。あと、イチゴ味の飴をなめながら雪を食べてもおいしかったです。雪の美しい白さは、汚れのない無垢な子供心と魅かれあうのかもしれません (*^_^*)

年を重ねた今では、雪が降る度に電車遅延に備えていちいち早起きしなければならないことは、朝に弱い私にとって大きな悩みの種となっております。
でも、休日でどこにも出かける予定がない日には、窓の外の雪を眺めるのが好きです♪本能的に、雪景色を見て癒されることは子供のころと変わっていないのかもしれません(^_-)
特に積雪の夜、電灯がないのに昼間のように町が輝く様子は何とも幻想的ですね。まぁこのように感動するのは、次の日が休日という場合に限りますが。ということは、もっと気持ちに余裕を持てれば、また幼少期のように嬉しい気持ちで雪と向き合えるかもしれません。

さて、教室はすでに第1回目の授業を終えております。

皆さん寒さに負けず、がんばって通っています。
男子専科教室風景第6回.jpg

男子専科講師画像第6回.jpgこの日の講師は
西山光沙(こうさ)先生。

椿をいけていただきました。
椿と聞くと、シャンプーのCMを思い浮かべる人が
多いでしょう。
可憐で女性的なイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、椿は非常に太く粘りのある体幹をもっています。いけるにはパワーが必要です。

男子専科の生徒さんにも椿をいけていただきました。
男子専科授業風景第6回B.jpg
制作中です。
椿は太くて重いので、
バランスを取るのが難しそうです。

完成です。男子専科作品画像第6回.jpg

これからもちょくちょく作品をお見せできればと思っております!(^^)

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

Tel.03-3408-1209 e-mail:kyoshitsu@sogetsu.or.jp

見学・申込はこちら

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ