ニュース

2012年03月27日

インデックスページへ

「男子専科」担当者の教室紹介日記 第8回更新しました

テーマ:春です♪

 

比較的暖かくなりました♪ 桜が待ち遠しいこの季節。
いいことがあると、「~さんにも春が来た」という言葉が使われるように、「春」という季節には人を元気にする力があるのでしょう。 
しかし、いいことばかりではありません↓
気温の変化が激しいことから服装選びが難しい。
これは誰しもがこの時期に感じる共通の悩みではないでしょうか。
夜、寒いと思って毛布を3枚被って寝たら、真夜中に汗だくになって目を覚ます。そしてデリケートな私は、なぜかそのまま眠れなくなるという悪循環に・・・↓
こうした現象が多発するのがこの時期です。
また、花粉が大量に飛び始めるのもこの時期からですね。目がかゆくてひたすら掻くのが苦痛でなりません。
鼻水とくしゃみが止まらないので、マスクを外せない。しばらくは素顔をさらすことが少なくなるでしょう。
その間に知り合いから顔を忘れられないか心配です(;一_一)

ネガティブな文章で失礼いたしました。

気をとりなおして・・・春といえば、もうすぐ桜が咲きますね。
草月会館向かいの赤坂御所は、じきに桜満開になります。
それを見ながら通勤すると、眠気も吹き飛び、一日さわやかに過ごせることでしょう。
昼休みには桜吹雪の中を散歩し、食事処を探すというのが楽しみです。
またはコンビニでお弁当を買って、隣の公園でピクニックというのもいいですね♪ついついレジャーシートを持ち出して本格的なお花見を始めてしまうかもしれません(笑)

先日の教室では、西山先生に「植物を編む」というテーマでいけて頂きました。
草月流のテキストにはいろんなテーマがありますが、このテーマでは、文字通り、植物を編んで作品を構成します。

先生の作品です。↓

画像スモール.jpg

 

「とくさ」という棒のように細長い植物を折り曲げ、絡ませています。

 

私も含め、男性の皆さんは、編み物などしたことない人がほとんどでしょう。
これを機に編み物を好きになる人もいるかもしれませんね(*^_^*)
セーターや手袋を編み、大切な人にプレゼントをしたらいかがでしょうか?(^^)↓(;一_一)
このほかにも、「こんな表現もあるんだ」と感じる奇抜なテーマが、たくさんあります。ページをめくるごとに新しい発見をしてもらえたら嬉しいです。

さて、4月からは、新しい先生を迎えます。

今後は、先生と助手と佐々の3名で教室の運営にあたるほか、先生のデモンストレーションは毎回行っていきますのでどうぞご期待下さい。
新しい先生と助手さんとの出会いをお楽しみに!!
私は今までは事務的なことにあたふたして、皆さんとあまり絡めなかったです。
助手さんと事務作業を分担することで、皆さんにもっと話しかける時間が持てるかもしれません。
話しかけても無視しないで下さいね(笑)もちろん、いけてる最中は邪魔しない様にします。

リニューアルした男子専科で、皆さんそれぞれが新たなストーリーを作ってほしいです。

お問い合わせはお気軽にどうぞ!
Tel.03-3408-1209 e-mail:kyoshitsu@sogetsu.or.jp
見学・申込はこちら 

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ