ニュース

2017年11月08日

インデックスページへ

「家元講習会2017・秋」申込み受付中です!

11月22日(水)、11月23日(木・祝)に『家元講習会2017・秋』を開催いたします。
まだお席がございますので、お誘いあわせの上、お申込ください。

 
「テキスト5」について少しでも不安な人は必見!
[午前の部]では、リクエストが多かった「テキスト5」テーマを取り上げ、指導現場を想定した実用的な切り口で講義を行います。異質素材のアイデアや、いけばな人としておさえておきたいすいせんの基礎知識から自由花までの活用を紹介する等、日々の創作活動の基礎力強化にも役立ちます。さらに、5-30「いけばなに今できること」の具体的な取り組み方が分からない・・・という人向けに、講師3人がクリスマス花と正月花の合作を通してこのテーマを解説します。「自由な創造」へ向けて、「テキスト5」をより深くマスターする絶好のチャンスです!

手元中継と作例.jpg

手元中継による解説と、実践的な指導を想定した作例を展開 

 

※午後の部は、前回より受講料金がお安くなっております。
[午後の部]では、現在第一線で活躍されているアーティストと共に「いけばな」と「他ジャンル」が関わり合うことで生まれる効果を学び、これからのいけばなの表現の可能性を模索します。

22日は、世界的に有名な山本寛斎さんにご登壇いただき、作品を生み出す者としての心持ち、舞台映えする仕草など、表現方法の垣根を飛び越え、自己表現の可能性について力のこもったアドバイスをいただきます。後半は、全国より募集を募った草月会員参加による「SOGETSUコレクション2017」をご覧いただきます。装いの力により自己の殻を破ることが出来るのか?刺激的な試みとなっています。
kansai.jpg

 

23日の講師はNAKED Inc.の代表・村松亮太郎氏。村松さんは、プロジェクションマッピングの第一人者でもあり、大河ドラマ『軍師官兵衛』のオープニング映像でもその名を知られています。その動画の作品からは想像も出来ないほど、実際の作業は地道な手作業が多いそうです。空間と素材が一体となり作品を完成させるという表現方法は、いけばなにおいても相通じる感覚と言えるでしょう。支部展等で新しい表現を取り入れる参考にしましょう!

naked.jpg

写真は大河ドラマ『軍師官兵衛』のオープニング映像

 

家元大作.jpg

各回、家元のデモンストレーションをお楽しみいただきます。
(「家元講習会2016・秋」より)

 

 

『家元講習会2017・秋』 

20171122日(水)・23日(木・祝)
草月ホール(草月会館地下1F)

 

午前の部 10:3012:30(10:00開場)

《これで納得!家元直接指導「テキスト5」~自由な創造へ向けて》 

①家元挨拶

②家元解説「テキスト5」
22日(水)
[テーマ]
(1) ガラス花器をいかす
(2) 場をさがす
(3) 木の構成とその展開
[デモンストレーター] 五十野雅峰・片山健・加藤久美子(五十音順)

23日(木・祝) 
[テーマ]
(1) 異質素材の構成
(2) 「剣山なしで水盤にいける」技術を高める
(3) すいせん
[デモンストレーター] 岡崎忍・片山健・中村草山(五十音順)

③講師3人がいける合作
22日(水): クリスマス花
23日(木・祝): 正月花

④家元デモンストレーション

 

午後の部 14:3016:30(14:00開場)

《これからのいけばな~表現方法の違いを起爆剤に》

①家元挨拶

②異分野の著名人による講義
22日(水): 山本寛斎氏(デザイナー・プロデューサー)
23日(木・祝): 村松亮太郎氏(NAKED Inc.代表、アーティスト)

③家元デモンストレーション

 

※開演、終演時間は変更される場合がございますので、予めご了承ください。
お申込方法につきましては、機関紙「草」10月号に同封の『家元講習会2017・秋』チラシをご確認下さい。皆様のお申込をお待ちしております。

 

 

◆お問合せ・お申込 
一般財団法人草月会 会員サービス部
1078505 東京都港区赤坂7-2-21
TEL:03-3408-1120/FAX:03-3405-4947/E-MAIL:members@sogetsu.or.jp 

 


 

 

各回、家元のデモンストレーションをお楽しみいただきます。(「家元講習会2016・秋」より) 

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ