ニュース

2017年08月10日

インデックスページへ

第99回草月いけばな展 開催のお知らせと募集

ポスタービジュアル.jpg

 

今年も草月流最大のイベント、草月いけばな展を日本橋髙島屋にて10月に開催致します。
創流90周年を記念する本展のタイトルは、4月に行われた家元・勅使河原茜の個展と同じタイトル「花創(Hana So)」です。このタイトルの下、勅使河原はじめ草月を代表する作家約730名がそれぞれ1年の研鑽の成果を発表致します。
更に、今回は90周年特別企画として3つの企画展示を設けました。
勅使河原茜が率いる、今の草月の花の饗宴をお楽しみ下さい。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

▼特別企画1 勅使河原茜の器にいける

家元・勅使河原茜が、福井の草月陶房にて20年に亘り制作してきた数々の自作花器より24点に、出品者が花を生けます。花は3期毎にそれぞれ別の生け手が制作します。器とともにいけ手による十人十色のいけばなをお楽しみ下さい。

 

▼特別企画2 映像×いけばな

 「時代に即したいけばな」は草月流創流の精神であり、永遠の課題です。今回は、多様化する現代社会の中で大きな位置を占めるインターネットの中にいけばなの居場所を探りたいと思います。
こちらは、ただいま参加者募集中です!詳しくは、こちら↓をご覧下さい。
http://www.sogetsu.or.jp/news/2017/99hana_so_1.html

 

▼特別企画3 ART×いけばな×次世代

「時代に即したいけばな」を探る2つ目の企画は、アートとのコラボレーションです。現代美術家の森野晋次さんをアートディレクターにお迎えし、大学華道部を中心とした「Hana So CLUB」を立ち上げました。会場には、次世代を担う学生達の手によりインスタレーション空間を展開致します。
こちらは、参加者募集中です!詳しくは、こちら↓をご覧下さい。http://www.sogetsu.or.jp/news/2017/99hana_so.html

指導者の皆様には、配布用の募集ちらしを用意しております。事業課までご連絡下さい。

 

 

創流90 周年記念 第99 回草月いけばな展
「花創 Hana So」開催概要

■日程 2017年10月25日 (水)―10月30日(月) 10:30―19:30 
1期:10月25日(水) ―26日(木) 
2期:10月27日(金) ―28日(土)                              
3期:10月29日(日) ―30日(月)
※26日(木)・28日(土)・30日(月)は18:00閉場(入場は閉場30分前迄)
※作品は会期毎に入れ替わります

■会場 日本橋髙島屋 8階 ホール   https://www.takashimaya.co.jp/tokyo/

■入場料 当日券 1,000円・前売券 800円 ※15才以下無料 
※前売券は、ご出品者様、又は草月会館、大阪教室にてお買い求め下さい。

■主催 一般財団法人草月会 http://www.sogetsu.or.jp/

■総合監修 勅使河原茜

■関連企画 勅使河原茜によるインスタレーション(1階正面ステージ・ショーウインドー・8階ホール)

■問合せ=事業部事業課 TEL:03-3408-1156 / E-MAIL:kikaku@sogetsu.or.jp

 

↓昨年の「第98回草月いけばな展」勅使河原茜作品↓
DSC_0103圧縮.jpg

 

↓「第98回草月いけばな展」会場風景↓

会場風景.jpg

 

↓第98回「草月いけばな展」初代家元・勅使河原蒼風のオブジェ『汽関車』と
コラボしたインスタレーション(勅使河原茜 1階正面ステージ)

家元インスタレーション.jpg

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ