ニュース

2018年04月17日

インデックスページへ

【参加者募集中】理事・顧問倶楽部 第1弾「現代アートと能の夕べ」

草月指導者連盟理事・顧問のみなさまを対象に、楽しく気軽に学べて素敵になっていただくための倶楽部がスタートします。
第1弾は、現代アートについてのトークと能鑑賞の2部構成となっています。
お誘い合わせの上、ぜひご参加ください!

第1弾「現代アートと能の夕べ」
現代アートの第一線で活動されている石井氏と宮津氏をゲストにお迎えし、草月プラザで開催されるケリス・ウィン・エヴァンス展について、そして、現代アートについてお話を伺います。
その後、観世流能楽師が展示作品を舞台に能を舞ってくださいます。
日本文化に深い関心を寄せるウィン・エヴァンス氏は、数ある伝統芸能の中でも特に「能」に注目しています。
観世流能楽師・山階彌右衛門氏のご協力により今回の特別な機会が実現しました。
洗練されたコンセプチュアルアートと、700年の伝統を持つ能が融合する素晴らしい時間をご体験下さい。

第1部 対談 石井孝之氏x宮津大輔氏「現代アート入門」
第2部 能鑑賞 観世流能楽師による「井筒」

対象:草月指導者連盟会員の理事顧問
日時:4月20日(金) 午後4時開場 午後5時開講(午後6時30分解散予定)
※機関紙「草」などでお知らせしていた当初の予定より、1時間早まりました。ご注意ください。
会場:草月会館2階談話室(東京都港区赤坂7-2-21 TEL:03-3408-1154)
受講料:3,500円
お申込み・お問合わせ:草月会事業部事業課(TEL:3-3408-1156 E-mail:kikaku@sogetsu.or.jp)
※午後4時より、ウェルカム・ドリンクのサービスがございます。
※倶楽部会費はありません。受講料のみをお支払いください。

〈同時開催〉
ケリス・ウィン・エヴァンス展


rijikomonclub.jpg

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ