ニュース

2018年03月30日

インデックスページへ

草月メディア情報

いけばな草月流や家元が、テレビ、雑誌、新聞など、各メディアで取り上げられています。
お買い求めの上、ぜひご覧ください。

2018年4月17日より

毎週火曜日夜10時放送

 

TBS 火曜ドラマ「花のち晴れ」

ドラマに登場する主要ないけばな作品は、草月流講師・久保島一超さんによって制作されました。


2018年4月13日
日本国内発売


『THE PLANT』issue 12

ヨーロッパ発、植物を愛する人のための雑誌『THE PLANT』に、初代・勅使河原蒼風家元の生涯と、現代のいけばなについての特集記事が、16ページにわたって掲載されています。

 

2018年3月29日発行

 

フリーペーパー『タイムアウト東京マガジン』No.18
外国人観光客向けフリーペーパーに、日本文化の一つであるいけばなを学べる場として、草月会館のインターナショナルクラスが紹介されました。


2018年3月28日発売

 

光村推古書院『時代を語る 林忠彦の仕事』
戦中からの激動の日本―時代の顔を捉えた林忠彦写真集の決定版に、勅使河原宏家元の写真が収録されました。

 

2018年3月23日発売

 

淡交社『堂本印象 創造への挑戦』
勅使河原茜家元が、草月コレクションの一つである堂本印象の大型花器「金と銀と黒」にいけたいけばな作品が掲載されました。

 

2018年3月2日発売

 

都市出版『東京人』4月号 April 2018 No.395
赤坂に住み、活躍した人々を紹介する「赤坂人物散歩」のコーナーに、渡部憲司氏による、勅使河原蒼風についてのコラムが掲載されています。

 

2018年2月23日放映

 

テレビ朝日「ミュージックステーション」
草月アトリエが出演し、和楽器バンドのステージにて、FLOWERSでお馴染みのNAKEDのプロジェクションマッピングとともに、圧巻のパフォーマンスを繰り広げます。

 

2018年2月1日発売

 

世界文化社『家庭画報』2018年3月号
「『草月コレクション』の名品に春の喜びをいける」と題し、草月所蔵の名品と、家元によるコラボレーション作品が、8ページにわたって特集されています。一足早い、朗らかな春のいけばな作品とともに、名品の魅力に迫ります。


2018年1月発行


日本ユニセフ協会『unicef news』Vol.256 2018 winter

「for ever child」のコーナーに、家元がエッセイを寄せています。ジュニアクラスの指導者として、幼少期の経験から考える「すべての子どもに必要だと思うこと」。家元ならではの、子どもたちへの姿勢が伺えるエッセイです。 

 

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ