ニュース

2019年06月01日

インデックスページへ

草月2019年夏号好評発売中!

日本文化を総合的に紹介するイベント「ジャポニスム2018:響きあう魂」。公式企画「いけばな」では、5流派の家元、次期家元が一堂に会し、展覧会をはじめ、ワークショップ、シンポジウムを行い、いけばなの魅力を発信しました。
パリで繰り広げられたイベントの模様を家元がレポートします。

 

s_sogetsu_mg_dummy_341-01.jpg

 

[勅使河原茜 ことばと作品]
・季節のことば「平成から令和へ」
・「ジャポニスム2018 : 響きあう魂」5流派が初競演 パリのいけばな
・第100回草月いけばな展「花賛歌」
・家元対談 私の流儀 第22回 ゲスト : 音楽座ミュージカル 藤田将範・高野菜々

[草月の作家]
ゆりをいける
田澤凉・篠崎洵雅・加藤久美子・石川龍・狩野朱紅・高木水染・州村衛香

百花繚乱
隅出美泉・西山光沙・岩本知星・石川青葩・坂口水恵・日向洋一・片山健・石倉菘清

[新連載]
・もっと、いけばな! 1 「いける とる みせる」 スマホでトライ!
・植物に魅せられて 1「カミーユ・アンロ」 東京オペラシティ アートギャラリー 野村しのぶ

[連載]
・草月 世界の街へ 21 フランス支部 新井里佳
・「いけばな」とは何か。蒼風講義録から 14 到るところに師あり
・家元研究科 テーマ「水を意識していける」
・花といきる作家たち 第二十一回・丹野霞園
・勅使河原季里「季里スコープ」Vol.18 「草月アートセンター」の記録④ 一柳慧氏にインタビュー

[UP TO DATE]
美術展案内(招待券プレゼント)

季刊『草月』2019夏号
A4(297mm×210mm)・88ページ
定価:1,550円(税込)
Item No.A5100

ご注文は、草月流の指導者または下記まで。
定期購読も受け付けております。
草月文化事業株式会社・出版部
〒107-0052 東京都港区赤坂7-2-21草月会館4F
フリーダイヤル0120-087-202   03-5770-5607   shuppan@sogetsu.or.jp

前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ