アトリエもの作り日記

2012年10月04日

インデックスページへ


アトリエ こだわりの道具その1 フジヤのペンチ

ようやく秋らしいさわやかな空気を感じます。

みなさまお元気ですか?

今回は草月アトリエこだわりの道具を紹介します。

ペンチ表.jpg

フジヤ パワーペンチ 圧着機能付

写真は筆者の専用です。傷だらけです。大切していなくてすみません・・・・・・。

いけばなにペンチは必需品。小品から大作、竹作品までワイヤーを使わずにできる作品はほとんどありません。

アトリエでは宏家元の時代からフジヤという

東大阪で87年の伝統を誇る老舗メーカーの製品をずっと使用しています。

以前、TBSテレビの「がっちりマンデー」という経済バラエティー番組でニッパー担当の職人さんがスゴイ人として紹介されていました。http://www.tbs.co.jp/gacchiri/archives/20110515/4.html

 

このペンチの良さは、

1、刃の切れ味がすばらしくグリップが長いので巨大な竹作品に使う極太ワイヤーも楽に切れます。

2、非常に精巧に、しかも頑丈に作られているのでタフに使いまくっても、

噛み合わせの狂いやズレがまったく発生しません。

このペンチが壊れたり、曲がったりその他の理由でダメになったという場面を

一度も見たり聞いたことがありません。

ペンチアップ.jpg

3、グリップのゴムの溝が手になじみ、すべらない。ペンチグリップ.jpg 

などなど・・・・お勧めポイント満載です。

こだわって作られているだけに値段も安くありませんし、

いけばな女子の手には大きすぎるように見えますが

一度このペンチになれてしまうと

他のペンチには戻れないとアトリエの女性たちにも大好評です。

 

やはりメイドインジャパンはすばらしい!!

フジヤのペンチは、東大阪の職人さんたちの魂がこもった道具なのです。

  

お知らせ

鉄花器にいけた私の花大募集!!

引き続きみなさまの応募をお待ちしております!

くわしくはこちら

 

鉄花器のネットショップ開店中!!

sss鉄HPタイトル_small.jpgのサムネール画像


前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ