アトリエもの作り日記

2012年12月15日

インデックスページへ


マンションのエントランスにいけばな制作

草月アトリエは、5年程前から東京港区麻布にある瀟洒なマンションのエントランス(ロビー)に年9回、不定期にいけばなを制作しています。
今回はその制作風景を載せたいと思います(^_^)

DSCN3786.JPG

まず流木に割竹を固定させます。

DSCN3787.JPG 

何枚かの竹のパーツを組み合わせて、動きを出します。

DSCN3791.JPG















ドリルで穴を開けて針金で留めます。
針金だけだと竹がずれてしまうので、必ず穴を開けます。


DSCN3792.JPG


ひたすら留めます。

DSCN3797.JPG


ちなみに、今回使った割竹は、1本の竹を16分割にしたものです。
いつもは8分割にすることが多いのですが、16分割だとより繊細な表情が出るのです^^ 

DSCN3798.JPG


クリスマスらしく金色に着色したひいらぎも用意しました。

DSCN3800.JPG

DSCN3803.JPG


さらに、ひいらぎなんてんやポインセチア、白いゆりの蕾、赤く着色したアリウム・シューベルティで赤×白×緑のクリスマスカラーを強めて仕上げていきます。

DSCN3812.JPG 

DSCN3817.JPG

DSCN3818.JPG

出来上がりです!!

DSCN3820.JPG


マンションのエントランスなので、たくさんの住民の方が足を止め、声を掛けてくださいます。
今回も早速、「わぁ!クリスマスですね!」とのお声をいただきました!
また次回の制作が楽しみです!(^^)!


前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ