アトリエもの作り日記

2013年08月07日

インデックスページへ


タイ国王妃の誕生日をお祝いするイベント準備

タイ国王妃・81歳の誕生日をお祝いするイベント『エンポリアム・マザーズディ・ラブ・ブロッサム』が8月2日〜13日に行われ、The Emporium Shopping Complex(エンポリアム・ショッピングコンプレックス)というショッピングセンター内に家元の大作・中作4点と、日本とバンコクの草月会員による作品19点を展開、そして12日には家元によるデモンストレーションも行われました。

そこで今回の「アトリエもの作り日記」では、家元作品の竹を中心とした準備作業について書きたいと思います。

こちらがタイの竹です。

DSC_0065.jpg

タイの竹は細く(日本の半分くらい!)、肉が厚くて、根元付近はほとんど空洞がありません。

DSC_0063.jpg



そのため、タイの竹に合わせた小型木枠を用いたタイ専用の特製竹割機を作り、空輸しました。

DSC_0090.jpg

制作にあたり地元・タイ人の大勢のヘルパーの皆さんに大変助けていただきました!

DSC_0077.jpg 

DSC_0081.jpg

DSC_0072.jpg

DSC_0071.jpg


竹が細くて実現できるか心配していた竹火山も実現することができました!

DSC_0068.jpg



驚いたのが、タイのみなさんの器用さ。
とても早く、きれいに割竹の帯を作ってくれました!!

DSC_0089.jpg

DSC_0094.jpg

DSC_0096.jpg

おかげで期限内に割竹120本以上、竹火山55本の準備が実行することができました。

DSC_0092.jpg

今回のタイでの竹制作では、気候により同じ竹でも性質や特徴が違うことを実感し、アトリエスタッフにとっても大変勉強になりました。

地元の方々のご協力により無事に完成した作品は、家元のブログ「勅使河原茜のおもいの花束」に載っています。ぜひご覧ください\(^O^)/


前の記事へ


このページの先頭へ