アトリエもの作り日記

2011年10月12日

インデックスページへ


リニューアル

今回から鉄花器のコーナーをリニューアル!
いままでの鉄花器の制作日記に加え、一般の人の目に触れにくい、いけばな制作の舞台裏を紹介します。

草月アトリエは草月流初代の蒼風家元時代から家元の作品制作をお手伝いするスタッフとして受け継がれ、現在は25歳~43歳のスタッフたちが茜家元の制作助手としてがんばっています。華やかな家元作品のウラで、地味ではありますがもの作りが好きな人にはたまらない充実感がある仕事です。

秋はいけばな界は展覧会などイベント目白押しで忙しい日々が続きますが、このコーナーもなるべく多くの更新を目指しますので、興味あるかたはぜひお付き合いください。

IMG_3075.JPG

草月アトリエ棟前でスタッフ一同(撮影筆者)。背景の陶オブジェは草月流三代 宏家元のデザインです。


前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ