アトリエもの作り日記

2011年12月14日

インデックスページへ


「祈り」続けた日々

 

報告が遅れましたがチャリティー鉄花器「祈り」が11月中旬に発送が全て終了しました。

予定より発送が遅くなり申し訳ありませんでした。

 

3月29日から8ヵ月弱この間ずっと「祈り」を2000個以上作り続けてきました。

IMG_0465.JPG鉄を切る↓

IMG_0471.JPG鉄を曲げる↓


IMG_0473.JPG溶接する↓

IMG_0461.JPG塗装する

この作業を2000回以上繰り返しました。

季節も春→夏→秋→冬と変わっていきました。

 

同じ物を2000個以上作るなんて初めての経験だったので、果たして全部作り切ることが出来るのかと不安に思ったこともありましたが、この鉄花器は被災地に役立つのだという気持ちと、アトリエスタッフのいつも以上のチームワークでなんとか乗り切ることができました。そして乗り切ったことで溶接、塗装、梱包がみんな格段にうまくなりました。

 

ご協力頂いた皆様本当にありがとうございました。

 

 




前の記事へ

次の記事へ


このページの先頭へ