オンライン特別講座

withコロナ時代の今、自宅に居ながら参加できるオンライン専用講座。
画面越しに表現できるいけばなの可能性を発見しましょう!

お申込み前にご自身のインターネット環境をご確認ください

✓ 受講前のお知らせ等のやり取りを電子メールで行います
✓ Web会議アプリ「ZOOM」のインストールが必要です
✓ 通信量が多くなりますのでWifi使用をおすすめします

参加方法

  • 名前・草指連会員番号を明記の上、「オンライン特別講座受講希望」の旨を、教室運営課(kyoshitsu@sogetsu.or.jp)までメールでお知らせください。ご受講についての詳細をメールでお送りします。
  • 参加資格:草月指導者連盟会員
  • 受講料:5,500円/1回(税込)
    ※講座により材料費及び送料として(1,100円~3,300円)別途頂戴いたします。
  • 生の花材、花器はご自身でご用意ください

スケジュール

その都度お申込みが必要です。
定員になり次第〆切とさせていただきます。お早めにご予約ください。
定員:各回10名

2020年9月24日(木)

時間:午前中に作品制作、その後午後2:00~よりZOOMにて受講
講師:中村 草山
テーマ:①〜②よりお選びください
①5-3テーブル花
お持ちの食器やテーブルクロス等を活用して、ご自宅のテーブルをコーディネートしていただきます。画面越しからお客様を招待する気持ちで、おもてなしの心を表現しましょう。
②5-15ミニアチュール
花器の発見や制作、植物の観察を楽しむテーマです。作品に託した想いを講師とともに共有してみましょう。作品を画面いっぱいに映し出すことができますので、講師の作品やアイデアを存分にお楽しみください。

2020年10月3日(土)

時間:午後2:00からの講義の後、生の植物と事前にお送りする素材を使って作品を制作します
講師:石川 己青
テーマ:作品構成において重要な「色」について考えます。数種類の和紙・色紙による色彩を生の植物に取り入れ、植物だけでは表現しきれない彩りや形を引き出します。色の効果を最大限活かして、画面映えする作品を創りましょう。

2020年11月15日(日)

時間:午後2:00からの講義の後、生の植物と事前にお送りする素材を使って作品を制作します
講師:中田和子
テーマ:「素材↔表現 植物と異質素材」
素材に何を選ぶかは表現するものにとって大きなパーセンテージをしめます。今回は異質素材に身近なものを選び、素材に対する見方、考え方から新しい発見をして、思わぬ表現を生み出す試みをします。
※一部材料のご郵送あり

2020年12月3日(木)

時間:午後2:00からの講義の後、生の植物と事前にお送りする素材を使って作品を制作します
講師:隅出美泉
テーマ:「クリスマスを意識して、植物を使った壁作品またはレリーフを作る」
テキスト〔4-17 植物を使った壁作品〕または〔5-19 レリーフ〕をイメージして間近に迫ったクリスマスを意識した作品を制作します。事前にお送りする素材(枯れもの)を着色したり、お手持ちの素材やオーナメントを使ってオリジナルのクリスマスを演出しましょう。
※一部材料のご郵送あり

2020年12月22日(火)

時間:午後2:00からの講義の後、生の植物と事前にお送りする素材を使って作品を制作します
講師:澤田晃映
テーマ:「器からスタート―何ができるかな?-」
お正月の後、なんとなく軽やかなお花をいけたくありませんか?春が待ち遠しい、気持ちが和らいでくるからでしょうか?
そんな時にぴったりな器をホースやカラーの結束バンド、チキンネットで作ります。
※一部材料の郵送あり

お支払い方法

  1. Paypal(クレジットカード)でのお支払いをご希望の方は、お申込み後にお支払い用フォーマットをメールでお送りいたします。追加費用のある講座の場合は金額をメールに記載いたします
  2. 会員サービス部窓口でお支払い

ご予約・お問合せ

一般財団法人 草月会 教室運営課
TEL:075-366-3647
FAX:03-3405-4947
E-mail:kyoshitsu@sogetsu.or.jp

ホーム 草月を習う本部教室案内 オンライン授業 オンライン特別講座