令和最初の本部主催いけばな展、開催決定!

訪日外国人旅行者からも人気を博し、昨今の相撲ブームでも話題となっている街「両国」。
その中心となるJR両国駅に、通常は立ち入ることのできない“幻の3番線ホーム”があることをご存じでしょうか?
昭和のレトロな雰囲気を残すそのホームは、通過する電車内からも確認でき、反対側のホームを行き交う人々にも、見る度ごとに強烈な印象を与えています。
今回はこの“幻の3番線ホーム”を舞台に、展覧会を開催いたします。
100周年に向け、草月の新たな一歩となることでしょう。
ご期待ください。

幻の3番線ホーム(合作展示予定場所)
3番線ホームへ続く通路(個人作展示予定場所)

同時開催企画

  • 其の一 家元と行く!「大相撲観戦」
    家元と一緒に大相撲九月場所を観戦しませんか?
  • 其の二 スポーツジム・ルネサンス提携 特別ワークショップ
    心も身体も美しくなりましょう!

※詳細は、決定し次第お知らせします。

会場構成

川名哲紀(本部講師)
第三代家元 勅使河原宏に師事。いけばな、造形作家として活動を展開。世界各地でインスタレーション、いけばなワークショップを行っている。現在、茜家元のもと本部講師として、草月いけばなの魅力を世界に伝える活動を行なっている。

イベント情報

花の大江戸草月展

会場名
JR両国駅 3番線ホーム・コンコース
入場料
未定
開催期間
2019年9月12日(木)〜14日(土)
開場時間
未定
会場住所
東京都墨田区亀沢1-7
お問合わせ
事業部事業課
TEL:03-3408-1156
E-mail:kikaku@sogetsu.or.jp
ホーム イベント情報 花の大江戸草月展