勅使河原茜家元継承20周年記念行事は、関西と関東の2か所からスタート!
ウィズコロナ時代の新たな展覧会を模索し、感染リスクを抑えた連続出品形式で開催します。
展覧会の舞台となるのは、西は草月WESTギャラリー、東は草月プラザ。
展覧会の様子は、草月のSNSなどで「祝・家元継承20周年記念 草月いけばな展」として、全世界に紹介します。
思い切り自由ないけばな表現をして、茜家元の20周年をお祝いいたしましょう!

ぜひお楽しみに!

勅使河原茜家元からのメッセージ

家元継承20周年を迎える本年、草月会館と草月WEST、草月流東西の拠点で「創造の空間2021」と題した展覧会を開催いたします。
コロナ禍により様々な活動が制限される中で、そんな今だからこそ、創造することをあきらめずチャレンジしてほしいとの思いから企画した展覧会です。
ウィズコロナに配慮しつつ、空間に向き合い、挑み、溶け合い、呼応する、草月の原点ともいえる作品が生み出されることを強く期待しています。
本展が創造の喜びを謳歌する場となることを心から願っています。

草月流家元 勅使河原茜

出品者のお申込みは締め切りました(詳細は各会場をご覧ください)

ご出品応募に関して

このたびは、多くの方にお申込をいただきまして、ありがとうございます。

おかげさまで、関西(WEST)・関東(TOKYO)いずれも満席となりました。

詳細に関しましては、各会場ページにてご案内しておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

イベント情報

開催期間
2021/2/9 - 2021/2/19
ホーム イベント情報 草月いけばな展「創造...