京都から新しい風を
今回の季刊『草月』では、京都を舞台にした3つの特集を掲載しています。1つめは、皇室ゆかりの名刹・仁和寺での家元による花いけ、2つめは、今年8月にオープンした草月WESTのお隣に店舗を構える「笹屋伊織」の女将・田丸みゆきさんと家元による対談、3つめは、草月WESTを舞台に先代の宏家元が取り組んだ“花遊び”である「連花」に10名の草月作家が挑戦します。京都だからこその面白い試みを、どうぞお楽しみください。

  • 定価:1,580円(税込)
  • 発売日:2020年12月1日
  • A4(297mm×210mm)
  • 88ページ
  • 商品番号:A5112

内容

勅使河原茜 ことばと作品

  • 季節のことば 「三つの京都」
  • 仁和寺にいける 勅使河原茜
  • 家元対談 私の流儀 第27回 ゲスト:田丸みゆき(京意匠「笹屋伊織」取締役十代目女将)
  • 特集・連花 in 草月WEST
    岡本青珠・武藤星芳・森 英琴・山上晶絵・古川丹萠・久保丹啓・吉澤星玲・樋口佳舟・大向佐都・田渕章流

草月の作家

  • 百花繚乱 冬
    大久保雅永・高木水染・渡邉春紅・加藤久美子・長春良星・元田紫葉・小沢清香・秋山美晴・福永早苗・片山健
  • 〈追悼〉梶谷珀鳳
  • 石元康博×勅使河原蒼風

連載

  • もっと、いけばな! ⑥ 「お正月飾り、クリスマス・スワッグ」
  • 一花三貌⑤ 椿 関田育圓
  • 草月 世界の街へ 27 サンパウロ支部 ヒルダ・タグサガワ(草川)
  • 「いけばな」とは何か。蒼風講義録から 20 鋏だこ
  • 家元研究科 テーマ「流木をいかして」
  • 花といきる作家たち 第二十七回 本江霞庭
  • 勅使河原季里「季里スコープ」Vol.24 ハワイで活躍する人々にインタビュー⑤ ナタリー・サンチェズ&アンドレス・モナステリオス

UP TO DATE

  • 草月図書館 今、読みたい! この十冊

Amazon.co.jpでもご購入いただけます。
ぜひご利用ください。

ご注文について

ご注文は、草月流の指導者または出版部売店にて承ります。
定期購読も受け付けております。

草月会館4階ショップフローラ 出版部売店の店頭でも販売しております。
通信販売をご希望の方は、ショップの「通信販売で購入する」をご覧ください。

出版部売店
フリーダイヤル:0120-087-202
TEL:03-5411-3100
FAX:03-5770-5607
E-mail:shuppan@sogetsu.or.jp

ホーム 商品一覧 草月2020年冬号